放課後等デイサービス つばさ|長泉町下長窪

放課後等デイサービス つばさ

長泉町SDGs宣言証を授与されました。

当社は障がいを持った小学生、中学生、高校生を対象に学習(宿題)支援や工作、体幹運動等の活動で仲間作りの機会を提供しています。
集団での活動を通して、生活における上手なライフスキルや協調性を身につけ、相手の気持ちを考え「お互い様」の心を育むことを目的として事業を行っています。
「みんなで進める共生社会」を基に、児童の成長に必要な障がい通所サービス提供とサービスを提供する事業所との連携を強化、重層的な支援体制の構築を図っていきます。

SDGs宣言

SDGs達成のための取り組み内容

障がいがある人たちも働きがいのある仕事ができるよう、社会の一員となる前に、一人の人間として尊厳を与えた上で、様々な自己表現の経験を与える環境や自分らしく社会に羽ばたける体験を重ねる環境を整備しています。

障がいについて正しく理解していただき、本人、家族が社会と共生していけるための社会の実現に貢献します。

短時間勤務等、意欲ある誰もが能力を十分に発揮し、社員一人一人が健康でいきいきと働ける職場環境を整備します。

水使用量・電力量の削減を行い環境負荷の低減を図ります。(5%削減目標)

上部へスクロール